第17回 配管技能講習会

PDFファイル

事業委員会

毎年ご好評を頂いております設計者,現場管理者や工事現場の第一線で管理・監督に当られる方々を対象にした配管技能講習会を本年度も引き続き開催いたしますので、多数の皆さまのご参加をお待ちしております。

現在、建設現場において、給排水衛生・空気調和設備に採用される多種多様な管材・管継手があり、これがどのようなものであるかを実際に手で触れて理解することは、現場の施工管理者はもとより、設備設計者や工事監理者にとっても必要不可欠な知識といえます。

本講習会は、現場でよく使われる管材の特徴,正しい接合法,施工上の注意点などを、配管施工経験者,配管加工会社,管材メーカーの方々の指導の下で、実際に接合作業を体験し、正しく管材を設計・施工することで漏水などのトラブルを未然に防止することを目的としております。例年、設計事務所・総合建設会社・設備施工会社・各種管材メーカー・代理店の方々などのこれからを担う若い方々が受講されています。

講習内容と日時:

第1日目 9月19日(水) 9:00~17:30

【配管用炭素鋼管(SGP)】

ねじ接合・ハウジング接合・溶接接合

第2日目 9月20日(木) 9:00~17:30

【ステンレス鋼管】

拡管式接合・メカニカル接合・溶接接合

【銅管】

ろう付(はんだ付・硬ろう付)・メカニカル接合

第3日目 9月27日(木) 9:00~17:30

【樹脂管】

硬質ポリ塩化ビニル管:接着接合(TS接合,DV接合)

ポリブテン管:熱融着接合・メカニカル接合・ワンタッチ挿入式接合架橋ポリエチレン管:ワンタッチ挿入式接合

アルミ三層管:コンパネ上における配管固定

会場:

橋本総業株式会社 みらいエコリフォームセンター

東京都江東区東雲2-9-7(受講者には詳細を後日お知らせいたします)

参加費:

30,000円(3日間)

12,000円(1受講日当たり)

(各昼食代を含みます)

定員:

30名(先着順・各受講日)

※1セッション定員には限りがあります。お早めの申込みをお願いいたします。

※3日通し受講は1企業5名以内でお願いします。

申込方法:

行事申込書」またはメールにて給排水設備研究会事務局までお申し込みください。

Tel. 03-3234-2106 Fax. 03-3234-2107

E-mail:apply@npo-jspe.org

地図:

◆配管技能講習会委員長 挨拶

本年度より委員長を務めることになりました、須賀工業㈱の竹田です。初めての経験でいろいろご指導いただくことがあるかと存じますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
この配管技能講習会は2002年の初回から今年で17回目を迎えます。本年度は下記の体制で実施します。厳しい経済環境や人手不足が叫ばれる今日ですが、関係者一同のご協力の下、さらに充実した講習会が出来ることを願っています。

【配管技能講習会運営体制】

・事業委員長(JSPE副会長理事)
(株)日建設計 技師長 飯塚宏

・配管技能講習会委員長
須賀工業(株) 竹田喜一

・配管技能講習会副委員長
(株)UACJ銅管販売 富澤鋭司

・配管技能講習会副委員長(JSPE理事)
須賀工業(株) 常務執行役員 中村勉

・会場提供 橋本総業株式会社

当講習会は、多くのメーカや工業会などの皆様から資機材の提供だけでなく、実際に指導する講師の派遣も行っていただいております。
以下に、講習会の運営に関して中心的な役割を果たしていただいている部会長及び講師の方を紹介いたします。

◆部会長および講師紹介(敬称略)

株式会社アカギ
開発部
近藤茂(1日目部会長)

抱負:受講者同志が色々な情報交換して頂ける場所になるよう頑張ります。
会社PR:配管支持金具メーカーとして、巨大プラントから個人住宅まで快適な生活環境整備のお手伝いしている会社です。

株式会社UACJ銅管販売
営業部東京支店
富澤鋭司(2日目部会長)

抱負:2018年度もステンレス・銅管部門の講習会で部会長を務めますのでよろしくお願いします。
会社PR:(株)UACJ銅管(旧住友軽金属)と東洋フイツテング(株)のメーカー販社として銅管関係の普及に注力していきます。

大成設備株式会社
技術本部技術・品管・環境部
牧秀樹(3日目部会長)

抱負:本年度より部会長に任命されました。
宜しくお願い致します。
会社PR:大成設備(株)は「地球環境優先社会の実現に向けて安心・安全で快適な生活環境を提供する。」を経営方針とし取組んでまいります。

兼工業株式会社
営業顧問
宮嶋幸三

抱負:銅管接合法の座学を担当します。興味深く銅の特性を理解して頂ければ幸いです。
会社PR:兼(かね)工業は給水・給湯設備の定水位弁・減圧弁等制御バルブを愛知県小牧市で鋳造から一貫生産をしています。

レッキス工業株式会社
営業統括本部営業推進部
大西規夫

抱負:施工上の管理・注意のポイントを中心に又、不具合要因、加工機も説明します。
会社PR:創業1925年、建築設備配管の機械工具メーカーです。主な製品は、切断機・ねじ加工機・樹脂融着機・管内カメラ、一押しはデジタル式水圧・満水試験機です。

ジャパン・エンヂニアリング株式会社
営業本部
鈴木良和

抱負:ステンレス配管を担当しております。受講者に分かりやすいような説明を頑張ります
会社PR:総合加工管メーカーのジャパン・エンヂニアリング(株)です。「良い品を安く、早く、親切に」をモットーに対応します。

株式会社多久製作所
技術部次長・商品開発室室長
江口俊和

抱負:配管における溶接接合の基礎知識をしっかりと習得して頂けるよう、頑張ります!
会社PR:多久製作所は、先進の配管プレファブ技術を通じて人と環境に調和した社会を築きます。

塩化ビニル管・継手協会
環境部
松岡克弘

抱負:塩ビ管の特徴や施工性など、塩ビ管の良さが伝わる講習をします。
会社PR:当協会は設立から64年。塩ビ管の普及・広報活動や製品の規格統一、標準化、環境リサイクル事業などの活動を行っています。

伊藤鉄工株式会社
営業部
高橋幸一

抱負:MD継手の特徴、施工要領を分かりやすく伝えたいと思います。
会社PR:鋳物の街【川口】にある自社工場で実直に鋳物作りをしている会社です。自社設計、製作により様々なニーズに応えられますのでお気軽にお声かけ下さい。